ボストンの暮らし、花のある暮らし

Profile

初めまして、Yukaです。まずは、プロフィール覗いてくださってありがとうございます。

お花との関わり

2010年にマナコフラワーアカデミー にて、師範資格を取ったところから始まります。

最初の頃は、友人から依頼された、ウェディングブーケなどを制作していました。

徐々に友人にアレンジメントを教えるようになり、自宅で教室経営をスタート。

それと並行して技術をさらに磨いて2級教授を取得し、自分のオリジナリティはどこかを研究しました。技術の面においては、さらに勉強中です。

 

住宅展示場での生け込みや、文化センターの受付の花、

社会福祉法人 新の会 工芸部門さんとのコラボでプリザーブドフラワーの作品を作り、作品を様々なイベントに委託販売しておりました。父兄の皆さんから感謝されたことはとても思い出深いです。

 

Instagramと私

今後のお花の先生として、フワラーデザイナーとして必要なセンスを磨く為にも、

発表する場と機会を探していましたが、

夫のボストン転勤が決まり、

日本でのイベントになかなか参加することが出来ず、途方に暮れていました。

そんな時に、Instagramと出会いました。

Instagramは、プロ、アマが同じフィールドでセンスを競い合う場で

いろんな刺激を受けながら、

そして毎回作品(投稿)を全力で作る(撮影する)ことで、

センスを磨くこともできています。

とても刺激的な場所であって、また同じ仲間がいる場所です。

 

ボストンと私

2011年から、夫の転勤の関係でアメリカボストンに移転。

2012年、息子を出産 (MGH)息子はアメリカ国籍です!

2013年本帰国。

2015年から2回目のボストン転勤にて、以前と同じアパートで暮らしています。

出産、子育てを殆どアメリカで過ごしており、子育てに関する考え方はアメリカ流です。

 

京都と姉妹都市でもある、古き良き街並みのボストンが大好きです。

 

息子と私

息子は5歳になりますが、

生まれつきの発達障害があり、こだわりが強く、思い込みも激しく、じっとしていることが難しいです。

 

人見知りが無くて、積極的なところが凄いところです。

地元の発達障害支援のプログラムとスタッフにも恵まれて、すくすくのびのびと育っています。

英語力は私よりも上です。

 

お花を通して世界中の人を感動させたい。

人生を楽しみたい。

人を愛したい。

Instagram

facebook

youtube

 

Copyright© yukafloral's blog , 2017 All Rights Reserved.